テスト対策の無料体験OK!入塾金無料キャンペーンも実施中です

<7/1~8/31>入塾金無料キャンペーン実施中!
7月中旬から各校舎ともに期末テスト対策授業が始まります。今年は「1学期期末テスト特別対策授業」無料体験OKです。(最大3日間。定員あり。日程、定員につきましては近隣校舎までお問い合わせ下さい。)

例年はテスト対策期間中の無料体験はお断りしているのですが、今年は、新型コロナの影響で学習機会が著しく損なわれてしまったことへの支援の一環として、1学期期末テスト特別対策授業の無料体験を受付けます。お申込み、お待ちしています。

高校入試の最大の決め手は何と言っても「内申点」です。学校が再開して1ヶ月。中3生でも「入試なんてまだまだ先のこと」と思っている人もいるかもしれません。しかし、入試の合否を左右する「内申点」の評価はすでに始まっています。

内申点は1年間を通しての評価です。夏休み(今年は短いですが)からはみんな頑張り始めるので、2学期以降に大きな差をつけるのはなかなか難しくなってきます。では、いつ差をつけることができるのか?それは、この1学期しかありません。

今年は、新型コロナ対策による臨時休校、学校再開後の7時間授業や部活動再開による疲れ、そして市長杯と、なかなか勉強に集中できない状況だと思います。しかし、みんなが勉強に集中できないこの1学期こそ、大きく差をつけるチャンスなのです。しかも今年は中間テストがなく、期末テスト一発勝負です。「内申点」を考えたとき、いかにこの1学期期末テストが重要かが分かると思います。

内申点は後から取り返すことはできません。「1学期を制する者が受験を制す」と言われています。この1学期期末テストに最大限の努力をもって臨みましょう。